YEGロゴ

R3年度
会長

会長 木部義憲

会長所信

社会経済に大きな打撃を与えている新型コロナウイルスの猛威に直面している状況の中、我々苅田商工会議所青年部(以下苅田YEG)は本年度の青年部事業を通して、その状況へ立ち向かう為に、業態の変化や新しい取り組みにチャレンジしていく、1年にしていこうと考えています。

昨年度は苅田YEG主管で初めての福岡県連大会が苅田の地で行われ、リモートというこれまで経験したことのない新しい形での開催となりました。この経験は、苅田YEGメンバーにとって青年部活動や我々自身にとっても大きな力となりました。

設立から18年目を迎える本年度は、2年後の苅田YEG設立20周年を見据えて、会員増強・会員拡充と共存・共栄できる組織作りを行なっていきます。

そして、青年部事業を通して地域社会が今よりも明るい1年間が訪れるように、切磋琢磨しながら青年部メンバーで、一致団結して努力をしてまいります。また、これまで先輩方が培ってきた数々の功績等を振り返りながら、日々の青年部活動に活かして成長していきます。

今年も、困難な状況下の中で難しい判断を迫られる場面が、あるかもしれませんがメンバー全員と情報共有しながら知恵を出し合って、困難に対し果敢に挑戦し、よい結果に繋がるようにしていきます。そしてこの1年間の事業を通して我々青年部メンバー各々が地域人、社会人として成長できる魅力ある青年部を目指します。

青年部会員の皆様をはじめOBの皆様、関係各所の皆様方のご理解と、ご協力・ご指導の程を何卒よろしくお願いいたします。

スローガン

Fight change together ~みんなで変化へ挑む~with KANDA ism

基本方針

共存・共栄できる組織で時代の変化に立ち向かう

活動方針

1.会員拡充

まず、何よりも青年部会員が全員で会員拡大したくなるような会を作っていく。その先にある青年部活動を通して地域貢献や社会経済の発展に全力を尽くす。

2.共存・共栄できる組織づくり

昨年に引き続き、地域社会にも影響している新型コロナウイルスで地域経済も脅かしている今、我々青年部メンバー全員の絆も今まで以上の気遣い・心遣いが必要な時だと、感じています。 時代の変化が速い今だからこそ、それに立ち向かう共存・共栄していける組織力を青年部事業で構築していく。

3.新たな創造・発信

本年度は新たなる人材と育成のもと、新しい事業と伝統ある事業の継承に努めてまいります。リニューアルされたHP等を通じて青年部活動・青年部事業、地域貢献できる情報発信を活発に行える体制を整えます。

令和3年度 組織図

組織図